日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス・ソリューション  >  3PL(サードパーティー・ロジスティクス)  >  3PL(サードパーティー・ロジスティクス)とは?  >  3PL事業を構成する要素

3PL事業を構成する要素

3PLにおけるポジショニング

3PL事業には、「物流オペレーション能力」と「物流システム設計・提案能力」の2つの能力が求められます。

3PLにおけるポジショニング

物流オペレーション能力

車両の運行管理、在庫管理、入出庫荷役などの倉庫管理、受発注管理など、物流実務を遂行していく能力。この能力が高いほど、より複雑な物流作業が可能です

物流システム設計・提案能力

荷主物流の最適化を目的として、物流システムを構築提案する能力。これが低ければ受身の仕事になります。

3PLに求められる3つの要素

3PL業者には「ハードウェア」「ソフトウェア」「ヒューマンウェア」の3つの要素が欠かせません。

3PLに求められる3つの要素

3PL(サードパーティー・ロジスティクス)に関するお問い合わせ

プレ・コンサルティングは無料です。経験豊富なエキスパートが個別にご相談を受け付けます。