スマートフォン版を表示する
日本通運サイト内検索
  1. 日通トップ  >  グローバルロジスティクス  >  日通のグローバルロジスティクス  >  品質・セキュリティ・環境マネジメント

品質・セキュリティ・環境マネジメント

日本および海外で働く日通マン、ウーマンが、より一層のマネジメントスキル、ロジスティクスノウハウを習得するための、グローバル人材育成プログラムを導入しています。

当社は、サービスの標準化と向上を目的として、1994年以降、順次航空各拠点でISO9001の認証を取得しています。また、ISO14001に関しましても、1998年6月に東京航空支店の原木拠点でISO14001を取得したのを皮切りに、2000年3月に5拠点、2001年3月には2拠点で取得しました。

当社は、航空宇宙産業における品質マネジメント規格の「AS9120」を、日本の2拠点および米国の7拠点で認証取得しました。
航空宇宙産業に関わる多くのお客様へグローバルでの高品質な輸送・保管などのサービスを提供いたします。

当社は、税関による審査を受け保税業務管理が十分であることが認められ、特定保税制度の全国第1号として承認されました。今後も保税業務精度の維持・向上を図り、コンプライアンス経営を更に徹底してまいります。

当社では2003年5月に、米国日通がアメリカにおいて日系企業として初めてTAPAのClassAを認証取得いたしました。現在では世界20拠点にて認証取得しております。

当社では、従来から海外ネットワーク各拠点でのTAPA認証取得など、セキュリティへの取り組みを積極的に推進しており、今後とも、テロ防止への最大限の協力は無論のこと、お客様に一層厚い信頼を頂けるよう、セキュリティへの取り組みを継続・推進してまいります。

グローバルロジスティクスに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。

Webによるお問い合わせ

日本通運 With Your Life