日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  グローバルロジスティクス  >  北米・中南米  >  XB3300(カナダ-アメリカ-メキシコ間のクロスボーダー輸送)

XB3300(カナダ-アメリカ-メキシコ間のクロスボーダー輸送)

カナダ~アメリカ~メキシコを縦断するダイナミックなトラック輸送サービスXB3300。
メキシコにおける完成車メーカーの生産拡大と関連部品メーカーの進出が急増している中、 カナダ、アメリカ、メキシコを縦断する自動車関連の貨物輸送は益々活発化してきています。XB3300は米国日通が提供するトラック輸送サービス“NEWLINKS”の一つで、カナダ(トロント)~アメリカ(中西部・南部)~メキシコ(モンテレイ)間の3,300kmに及ぶ、自動車産業集積地を結ぶトラック輸送サービスです。

XB3300 サービス概要

XB3300では、当社がFTL(チャーター輸送)、LTL(積み合せ輸送)、INTERMODAL(トラック・鉄道輸送)の実輸送業者とパートナーシップを組み、お客様の多様なニーズに合わせて最適な実輸送業者、輸送モードを利用して輸送するフォワーディング(利用運送)サービスです。
また、XB3300にはラレド国境で通関をせずに、メキシコ日通サンルイスポトシ・ロジスティクスセンターまで保税運送するユニークなボーダレスシリーズ(鉄道・トラック)があります。

サービス名 XB3300
クロスボーダー3300
配送区間 カナダ(トロント)~アメリカ(中西部・南部)~メキシコ(モンテレイ)
配送距離 約3,300km
リードタイム 輸送区間や輸送モードに応じて様々

特長

  • 複数のトラック会社と提携し競争力のある料金をご提供
  • トラック会社の管理や輸送関連の事務処理を一括してハンドリング
  • ウェブポータルをご利用いただくことで見積もり、出荷手配、トレースを簡略化
  • トラック専門部署が輸送業者の選択、輸送手配を確実・スピーディに実施
  • トラック輸送と国境通関サービスをワンストップでご提供

関連情報

関連商品・サービス

グローバルロジスティクスに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。