引越しは日通

全国39支店236店舗
業界最大級のネットワーク

見積

現場担当者のこだわりと引越しへの想い

お客様に最高のお引越しを提供することに強いこだわりを持っています。

ここが日通!
一人一人が日通の永きに渡る引越しに誇りを持っています
1件1件のお引越しを大切にしています

引越プランナーのこだわり

日通をお選びいただいたことに感謝しながら。

引越プランナーの想い

最適プランのご提案がプランナーとしての役割

一口に引越しと言っても、引越しの条件はお客様によって千差万別。日程・建物条件・家財量・ご予算などを考慮しながら、お客様のご要望に合わせた引越プランを組み立てるのが、引越プランナーとしての大事な役割です。そのために、日通と自分の「引出し」を駆使してご満足いただける引越しをご提供していきたいと思います。

お褒めの言葉をいただいた時が最高に嬉しい

自分では精一杯の対応をしたと思っても、お客様にとっては、あたりまえのサービスとして受け取られるということはありがちなこと。でも、それではダメだと思います。自己満足にならないように、「○○さんに担当してもらって良かった。」と思っていただけるように、常に誠心誠意の対応を心がけます。

引越しは人生で数回しかないイベント

一生のうちに10回以上引越しする人はごく僅か。ということは、お客様にとって引越しはめったにない重要なイベントです。住み慣れた家や街を離れる不安や、荷物の整理や荷造りをする手間など、お客様のストレスを少しでも和らげるために、引越プランナーとして出来る限りのサポートをしたいと思います。

もし大事な人の引越しだったらと思う気持ち

もし親や兄弟の引越しだったら、もし親友の引越しだったら、と思って応対する気配りを忘れないこと。きっと、その気持ちはお客様にも通じるはず。引越プランナーを続ける以上、失ってはいけないテーマだと心に刻み付けています。

引越作業スタッフのこだわり

思い出の詰まった荷物であることを意識しながら。

引越作業スタッフの想い

引越作業は段取り八分

引越作業を始める前には、まず条件(道路・建物・家財量など)を確認し、作業の手順を組み立てます。誰が何を担当し、どういう流れで荷物を搬出していくのか、最適なポジションを決めて作業開始です。 でも、時には他の世帯と引越しが重なってエレベーターが思うように使えなかったり、組立て家具の分解に手間取ったりということもありますが、障害をかわしながら予定通り作業を完了した時には達成感でいっぱいです。

"さすがプロ"のお言葉を聞くために日々訓練

作業スタッフをやっている以上、プロの仕事だと感じていただけるような作業をしたいというプライドがあります。早く丁寧な仕事が理想ですが、本来早さと丁寧さは相反するもの。 でも、そこを乗り越えて、早いのに丁寧さは犠牲にしない仕事をするからこそ、プロと言えるのだと思います。

チームワークが生み出す力

いくら経験があり、スキルの高いメンバーが集まっても、チームワークが悪ければ、まともな作業はできません。 作業スタッフがコミュニケーションを取りながら、テキパキと作業を進めていく姿を見ていただくことにより、お客様に安心しておまかせいただけるのだと思っています。

お客様の笑顔が原動力

正直、引越作業は楽な仕事ではありません。そのため、日頃から身体のケアには気を使っています。食事やアルコールにも気をつけて、十分な睡眠を取ることを心がけています。 それでも、引越件数の多い時期は、疲労がたまってきます。そんな時、力になるのは無事に引越しが終わった時のお客様の笑顔。この笑顔を励みに頑張っています。

引越しプラン

ページTOPへ