スマートフォン用サイトを表示

【お風呂編】お見積もり無料!単身向けから家族向けまで引越しは日通におまかせください。

お風呂編

一日の疲れを癒すお風呂は、いつも清潔にしておきたい場所。
湯あかやカビなど落ちにくい汚れも、エコハウスクリーニングで一気に解決しましょう!

素材・条件・環境の違いによって、効果に変化が生じたり、予期せぬ影響を及ぼす可能性がございますので、くれぐれもご注意ください。事前に目立たない箇所で問題がないかお試しいただいたうえで、ご利用ください。

1. 「お風呂グッズ」は残り湯を使って手間なしキレイ!

湯あかのついた洗面器やせっけん入れ、溝の掃除がめんどうなお風呂のフタなど、こまごまとしたお風呂グッズを一つひとつ洗うのは大変ですね。残り湯につけてまとめてキレイにしましょう!

用意するもの

  • 残り湯・重曹1カップ・スポンジ

お掃除法

  1. お風呂の残り湯に、重曹を1カップ入れます。(a)
  2. 浴槽に汚れたお風呂グッズを浮いてこないように入れます。(b)
  3. 1時間ほど放っておきます。(c)
  4. スポンジで軽くこすって、水で流します。(d)

裏ワザ

古ストッキングは湯あか落としに再利用。

傷つきやすい浴槽のお掃除には、古ストッキングを丸めてたわし代わりに使いましょう。軽くこするだけで湯あかがスッキリ落ちるので、洗剤いらずで浴槽を傷つけることもありません。

2. 「壁・床」のカビは使い古しのナイロンタオルでスキッと!

体を洗うナイロンタオルを使い古した後は、そのクレンジング力を生かして浴室のカビ落としに使えます。壁も床も、洗剤なしでピカピカに。適度な大きさに切ってストックしておくと便利です。

用意するもの

  • 使い古しのナイロンタオル

お掃除法

  1. ナイロンタオルを15cm角ぐらいに切ります。(a)
  2. 壁や床をこすって、水で洗い流します。(b)
  3. 壁面のくぼみや溝など細かい部分は、タオルを指にかぶせてこすります。(c)

裏ワザ

ロウソクで壁面の溝のカビ防止!

お風呂掃除の後、壁面の溝にロウソクをこすりつけておきましょう。ロウは水をはじくので、カビが生えにくい環境をつくります。2~3ヶ月したら塗り直します。

3. 「シャワーヘッド」の目詰まりはお酢で解決です!

使用頻度は高いのに意外と見落としがちなシャワーヘッド。目詰まりしてシャワーの出が悪くなってしまう前に、お手入れしましょう。目詰まりの原因である水あかは、お酢で分解できます。

用意するもの

  • 酢・水・古ハブラシ

お掃除法

  1. 洗面器に半分ほど水を入れます。(a)
  2. 酢を大さじ3杯ほど加えます。(b)
  3. シャワーヘッドを一晩つけておきます。(c)
  4. 古ハブラシでこすり落とします。(d)

裏ワザ

固形せっけんで鏡のくもりを落とす、防ぐ。

乾いた固形せっけんを鏡に直接塗りつけた後、ぼろ布でから拭き。汚れた鏡がおもしろいほどピカピカになりますよ。しかも鏡に油膜ができるので、くもり防止効果も期待できます。

― お風呂編 をご覧の皆様へ ―
引越しに役立つ豆知識をまとめた「引越知恵袋」や箱詰めなどの準備をスムーズにするコツを紹介する「荷造りのコツ」などのお役立ち情報をご紹介します。
また、他の人が感じた事前準備や引越し業者の選び方などの疑問をまとめたアンケート結果も!
引越しでわからないことや疑問に思うことの解決にご活用ください。