【引越しで一番嫌な事、引っ越しの決心がつかない理由は?】お見積もり無料!単身向けから家族向けまで引越しは日通におまかせください。

引越しで一番嫌な事、引っ越しの決心がつかない理由は?

急な転勤が決まったりすると、引越しが大変で嫌だなと感じる方は多いのではないでしょうか。また、今住んでいる部屋の更新月が近づいているので引越しをしたいと考えていても、片付けを思い浮かべると前に進めないと感じている人も多いと思います。
今回は「引越しの片付けに苦労したことありますか?」のアンケートを取りました。引越しの際にどんなところが大変と感じているのか、意識調査してみました。

【質問】 引越しの片付けに苦労したことありますか?

【回答数】
ある:88% / 気にしない:12%

忙しい人や片付けが苦手な人の引越しは、不要品との戦い

アンケートに対し、約9割、88人もの人が引越しの片付けに苦労した事が「ある」と回答する結果になりました。

「自分が思っていたよりも不用品が多く、でも捨てるのはもったいなくて片付ける時間より、不用品をどうするかで大変でした。」
「出る際にたくさん不要なものは処分したけど、それでも片付けが苦手なせいもあって、引越しのダンボールをそのまま数ヶ月放置してしまっています。」
「部屋の間取りや広さが変わってしまい、今まで収納出来ていたものが収納できなかったのでたいへんでした。」
「子供が小さくて手がかかり、荷解きがなかなかはかどらず、必要なものを探り当てる前に新しいものを買ってしまったり、ダンボールがいつまでも片付かなくて落ち着かなかった。」

「ある」と回答した方の多くは、いざ引っ越しの時点になってみると、自分が予想していた量よりも不要品が多くて処理に困ってしまったり、引っ越し先で片付けが思うように進まない事などに苦労を感じている事がうかがえます。中には、「引っ越しの片付け中にぎっくり腰になってしまい、全然動けなかったので、すごく大変でした。」というコメントもありました。
また、引っ越し先の住居の間取りが、契約時の図面と異なり、使えると思っていた家具が使えずに困った経験をしている方もいることが分かりました。

引越しが苦に感じないコツは、日頃の整理整頓から

一方で、引越しの片付けに対し、「気にしない」と回答した方は少数ですが、12人いました。

「持ち物が少ないので苦労しない。こういう時に慌てたくないので常に処分や仕分けをしている。」
「普段から綺麗に片付けているので、引越しの時も簡単にまとめる事ができました。」
「荷物が多くないので、片付けるものもありません。」
「性格的に割り切っているので、不必要なものはすぐに捨ててしまうし、捨てられないものは速やかに梱包します。」

「気にしない」と回答した方の共通点は、日頃から不要品の整理を行なっていて、いざ引越しをする際にも不要品がさほど多くない事が見受けられます。

片付けが得意な人も苦手な人も、まずは自分に合った引越しを

今回のアンケート結果で、「ある」と回答した方は、日頃から片付けが苦手なので、引っ越しの際にも片付けに苦労していると感じている事がうかがえます。その一方で、「気にしない」と回答した方のほとんどは、日頃から不要品を処分し部屋の整理整頓をしているので、苦労を感じないということが分かりました。
近頃では、箱詰めから箱開け・収納まですべてを頼める業者もいます。引越しを検討中の方は、まずは引越し屋さんに相談して、ご自分に合った引越しスタイルを見つけてみるのもいいかもしれませんね。

アンケート実施概要


  • ■調査地域:全国
  • ■調査対象:年齢不問・男女
  • ■調査期間:2014年10月23日~10月31日
  • ■有効回答数:100サンプル

準備・段取り


― 引越しで一番嫌な事、引っ越しの決心がつかない理由は? をご覧の皆様へ ―
引越しに役立つ豆知識をまとめた「引越知恵袋」や箱詰めなどの準備をスムーズにするコツを紹介する「荷造りのコツ」などのお役立ち情報をご紹介します。
また、他の人が感じた事前準備や引越し業者の選び方などの疑問をまとめたアンケート結果も!
引越しでわからないことや疑問に思うことの解決にご活用ください。