【衣類や食器などの梱包も業者にお願いできるの?】お見積もり無料!単身向けから家族向けまで引越しは日通におまかせください。

衣類や食器などの梱包も業者にお願いできるの?

引越しの際、大きな家具の移動が大変なのはもちろんですが、タンスの衣類や食器棚の食器などの小物類の梱包作業の方が大変だと感じる方も多いと思います。小物類は丁寧に梱包する必要がありますが、安全かつ効率良く箱詰めする方法が分からない方も多いと思います。
今回は、「引越しの際、小物の箱詰めを引越業者に頼みたいか?自分でやりたいか?」というアンケートで、実際にどこまで引越し作業をお願いしたいと感じているのかを調査してみました。

【質問】 引越しの際、小物の箱詰めを引越業者に頼みたいか?自分でやりたいか?

【回答数】
自分でやりたい:90% / 業者に頼みたい:10%

想い出の品は、できる限り自分で梱包したい!?

小物の箱詰めは「自分でやりたい」と考えている方が9割と、ほとんどの方が自分で梱包することを選びました。

「プロとはいえど、知らない人に自分の持ち物を細々と見られたくないと思うから。」
「大事なものなどはどこに行ったかわからなくなったら大変なので、やっぱり自分でしたいですね。」
「業者さんに頼むほどの量が無いので、自分でまとめます。開けるときも分かりやすいので。」
「めんどうくさいですが、引っ越しの時に捨てる物の分別もできるし、どこに何を入れたか把握できるので。」
「自分で入れないと分からなくなりますし、何か気が引けるので、業者の方が来たときにはほぼ運べる状態にしておきます。」

「自分でやりたい」と回答した方たちは、知らない人達にプライベートな持ち物を見られたくないと考えていることがうかがえます。同時に、自分で1つ1つ包むことにより、異動先で荷解きする際にすぐに仕分けができるので、むしろ効率よくなると感じている方もいました。中には、「業者に依頼したことがあったが、すごく時間がかかった。自分でやる以上に丁寧にものを扱ってくれるので余計な時間がかかった。次は自分でやりたい。」とコメントしている方もいました。

引越しの梱包、自分よりも丁寧にやってもらいたい

一方、「業者に頼みたい」と回答した方は全体の1割でした。

「本当に触られたくないものは自分で梱包しますが、それ以外のものは引越しの手間をなるべく省きたいので、業者にお願いする。」
「業者に頼んだ方が楽だからです。それに、業者は丁寧に引越しの小物を包んだりしてくれますから。」
「最初は自分でしていましたが、業者さんに一度頼んでみたところとても丁寧でよかったのでまた頼みたいです。」
「現在は小物類でも梱包や運搬の資材・ノウハウが充実しているので、自分でやるより安全確実。」
「自分ではきれいに入れられないのでプロの方にお願いしたいです。」

「業者に頼みたい」と考えている方は、自分自身で梱包するよりもプロの技で丁寧に包んでもらえるので、楽な上に安全であると感じていることが見受けられます。中には、「引越しでは役所への届け出など自分しかできないこともあり、他人にもできることは極力任せたい」というコメントもあり、任せられることは業者に任せて、時間の節約をしたいと考える方もいました。

自分の希望を業者に伝えてベストな作業分担を

アンケートで「自分でやりたい」と回答した方の多くは、自分で行う方が当日の作業がスムーズにいくと考えていることがうかがえます。一方、「業者に頼みたい」を選んだ方の多くは、当日の作業はできる限り業者にお任せすることで、作業を軽減したいと考えていることがコメントから分かります。
最近では、引越しプランはいろいろ選べるようになっていますし、中には依頼したい作業を細かく選ぶ事ができる業者もあります。思い切って、引越し業者に相談して、ご自身のスケジュールや荷物の量などに合ったプランを見つけてください。

日通では、引越しの中でも特に手間のかかる小物の箱詰め・箱開けを、当社スタッフにすべてお任せいただく「フル」の作業プランと、部分的にお任せいただく「ハーフ」の作業プランをご用意しています。
反復資材を用いることで、手間もムダもない地球に優しい引越しを実現!お気軽にご相談ください。

アンケート実施概要


  • ■調査地域:全国
  • ■調査対象:年齢不問・男女
  • ■調査期間:2014年10月23日~10月31日
  • ■有効回答数:100サンプル

梱包


― 衣類や食器などの梱包も業者にお願いできるの? をご覧の皆様へ ―
引越しに役立つ豆知識をまとめた「引越知恵袋」や箱詰めなどの準備をスムーズにするコツを紹介する「荷造りのコツ」などのお役立ち情報をご紹介します。
また、他の人が感じた事前準備や引越し業者の選び方などの疑問をまとめたアンケート結果も!
引越しでわからないことや疑問に思うことの解決にご活用ください。