サービスラインナップから探す

ご自身で梱包される方は以下を参考にして下さい

衣類・寝具・布製品 防虫剤 食器類
衣類・寝具・布製品
必ず洗濯をして汗ジミや汚れがないようにして下さい。洗濯後はよく乾かして、湿気をとっておいて下さい。
防虫剤
異なる種類のものを一緒にすると化学変化を起こし、シミになることもありますので注意して下さい。(お荷物に入れられない地域があります。)
靴
汚れや土を落とし、湿気をとっておいて下さい。
食器類
引越当日梱包しますので、そのままにしておいて下さい。
液体もの 米、酒、ビデオテープ 電池付きの製品 冷蔵庫
液体
瓶類はできるだけ避けて、プラスチック容器などにして下さい。
米、酒、ビデオテープ
通関の際検査となりますので、それぞれひとまとめにしておいて下さい。
電池付きの製品
輸送中に液漏れを起こすことがありますので、電池は必ず取り外してください。(懐中電灯、ラジオ、ガスレンジ台など)但し、航空便で発送する場合のリチウムイオン電池付製品を除きます。
冷蔵庫
中身を処分し引取りの前日までに電源を切って霜取りをしておいて下さい。
電気製品 パソコン類 レースドールなど 宝石・貴金属・薬・アクセサリー・腕時計
電気製品
ほこりをとり除くなど掃除をよくしておいて下さい。コード類は、目印をつけておくと接続するときに便利です。
パソコン類
重要なデータは記録媒体に必ずバックアップをとって下さい。ノート型は手荷物で携行を、デスクトップ型は船便で送ることをおすすめします。
レースドールなど
引取当日梱包しますので、そのままにしておいて下さい。
宝石・貴金属・薬・アクセサリー・腕時計
必ず、手荷物でお持ち下さい。
 
戻る