運転免許証について

日本の免許証が失効している場合

海外滞在中に日本の免許証を失効させてしまった場合、帰国後1ヶ月以内に必要書類を持って、管轄の運転免許試験場に行き、手続きをとることになります。

■必要な書類

  1. 失効した免許証
  2. 免許用写真1枚(縦3cm×横2.4cm、6ヶ月以内に撮影の無帽、正面、上3分身、無背景の写真)
  3. 本籍地が記載されている住民票1通
  4. パスポート(外国で切り替えている場合は、古いパスポートも必要)
  5. 外国の免許証(取得した場合)

*免許証が失効してから3年以上過ぎている場合は、適性検査とあわせて学科試験も受けることになります。

外国免許証からの切り替え

外国で免許を取得し、その国で3ヶ月以上の運転経験があり、有効期限がきれていない場合には、外国免許から国内免許に切り替えることができます。

■必要な書類

  1. 外国の免許証(発行日が記載されていない場合、ライセンスレコードなど発行日が証明できる書類も必要)
  2. 免許用写真1枚(縦3cm×横2.4cm、6ヶ月以内に撮影の無帽、正面、上3分身、無背景の写真)
  3. 本籍地が記載されている住民票1通
  4. パスポート(外国で切り替えている場合は、古いパスポートも必要)
  5. 外国の免許証の翻訳文(免許証発行国の大使館・領事館または日本自動車連盟(JAF)が発行したものに限る)

滞在国によっては、知識の確認、技能の確認が行われることがありますので、詳しくは、管轄の運転免許試験場に問い合わせて下さい。

主な試験場

東京: 警視庁鮫洲運転免許試験場
警視庁運転免許本部(府中)
警視庁江東運転免許試験場
(03)3474-1374(代)
(0423)62-3591(代)
(03)3699-1151(代)
神奈川: 神奈川県警本部二俣川試験場 (045)365-3111
千葉: 千葉県警察本部交通部運転免許試験場 (043)274-2000
埼玉: 埼玉県警察本部運転免許試験場 (0485)43-2001
名古屋: 愛知県公安委員会運転免許試験場 (052)801-3211
大阪: 大阪府公安委員会運転免許試験場 (06)6908-9121
神戸: 兵庫県公安委員会運転免許試験場 (078)912-1628
 
戻る