スマートフォン版を表示する
日本通運サイト内検索
  1. 日通トップ  >  ロジスティクス・ソリューション  >  ご提案事例集  >  共同配送事例

共同配送事例

商品カテゴリ別・配達先様別に積み合わせて一括配送することにより、配送効率化・ローコスト化を実現します。さらに、共同配送センターに定番商品のバッファ倉庫を併用することで、緊急時の対応も万全です。

札幌市を起点とした北海道内向け共同配送です。道内各主要都市へ毎日トラックが運行しており、多頻度納品・少ない貨物の輸送に最適です。

仙台市を起点とした東北6県向け共同配送です。 お客様の輸送タイムスケジュール、出荷ボリューム等を検証した上で、DC型(在庫型)もしくはTC型(無在庫スルー型)の検討をさせていただきます。

新潟を内向けの食品・飲料共同配送です。食品・飲料共に積み合わせで配送いたしますので、貸切輸送より低コストを実現します。

東京都を基点とした全国向け医薬品の保冷共同配送です。製薬メーカー様から医薬品卸商社までの間を定温(+5℃)にて一貫輸送を行うものです。

愛知県北部を基点とした東海地域向け共同配送です。飲料カテゴリを中心として、東海3県を1日20以上のルートで配送しています。

金沢市を起点とした北陸3県向けの食品・飲料系共同配送です。食品や飲料の取扱いに慣れた作業者と車両を使います。商品特性にマッチした高品質の輸送を実現します。配送オーダと受領書のマッチングも可能です。

北陸3県向けの家電製品共同配送です。北陸3県に配送拠点を設けて、専門性の高い配送を実施しています。

京都を起点とした関西圏向けの共同配送です。保管商品の在庫管理や納品伝票の発行なども可能です。

岡山を起点とした中国・四国地域向けの共同配送です。 出荷オーダからの適正配車、納品伝票の作成まで一貫したシステムを構築します。

高松を起点とした四国向けの共同配送です。中国地方からの幹線輸送を受けて四国内への配送をすると共に、営業倉庫を併設することで、幹線便の遅延や欠品などのリスクを回避することができます。

トラック輸送に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。

Webによるお問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

日本通運 With Your Life