日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  サービス・ソリューション  >  事例集  >  国内ソリューション事例  >  海上輸送事例  >  北陸発の国際海上輸送

北陸発の国際海上輸送

金沢港利用の混載輸出サービス(釜山、上海、大連、青島)と、名古屋港発海上混載輸出サービスを利用することで、全世界へリーズナブルで輸出可能となりました。金沢港からの韓国週5便、中国1便のサービスと石川から名古屋港をミルクラン便で結んだコストをセーブをした輸送をご提案いたします。

北陸発の国際海上輸送の特長とメリット

金沢港なら陸送費削減

石川県のお客様であれば、地元港利用による国内陸送費が削減。中国上海をはじめ、韓国向けも充実しており使いやすくなっております。

名古屋港利用でも納期短縮

名古屋港より当社の北陸5拠点をミルクランでトラック集荷。名古屋港での出港に合わせ、週2便(月曜日と水曜日)に設定し、定時性を確保しております。

専門輸送で「高品質」

複数の港を使い分けて利用しても、当社手配による輸送により、発着一環で高品質なサービスをご提供いたします。

豊富なオプションサービス

混載サービスに加え、倉庫保管、輸出梱包など、お客様の様々なニーズにご対応いたします。

北陸発の国際海上輸送フロー

石川県発(金沢港/名古屋港経由)国際海上混載輸送の特長とメリット

運航スケジュール

金沢港発

地域 商品名 利用船社 揚港 集荷
締切日
CFS
CUT
出港日 所要
日数
出港日
から
着地CFS
まで
金沢CFS
から
着地
CFS
金沢 金沢
アジア 釜山混載 KMTC 釜山





5
2
2
7
4
4
9
6
6
上海混載 KAMBA
RA
上海 3 6 10

名古屋港発

地域 商品名 利用船社 揚港 集荷
締切日
CFS
CUT
出港日 所要
日数
出港日
から
着地CFS
まで
名古屋CFSから
着地
CFS
金沢 名古屋
中国 黄埔混載 MOL 黄埔 6 8 10
上海混載 KL 上海 2 5 7
COSCO 上海 3 5 7
HASCO 上海 4 8 11
SITC 上海 3 6 8
新港混載 SITC 新港 5 7 9
北京混載 SITC 新港 5 10 12
青島混載 SITC 青島 7 9 11
南通混載 SINOTRANS 南通 9 11 13
欧州 ロッテルダム混載
(パリ・アントワープ・
フランクフルト・
デュッセルドルフ・
チューリッヒ等)
MOL ロッテルダム 27 30 32
ハンブルグ混載
(ウィーン・ブダペスト・
プラハ・ ヘルシンキ・
ゴーテンブルグ等)
MOL ハンブルグ 29 31 34
北米 ロサンゼルス混載
(アトランタ・
ニューヨーク・
ヒューストン、ナッシュビル等)
HJ ロングビーチ 10 13 19
IPI シカゴ混載 HJ 10 19 25
  • 上記スケジュールは一例です。その他方面への出荷への出荷についてはお問い合わせください。

国際海上輸送に関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。