日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス・ソリューション  >  物流情報システム  >  物流センターシステム(WMS)

物流センターシステム(WMS)

物流センター規模やニーズに応じて、最適なシステムをご提案いたします。

グローバル在庫管理システム(REWARDS)

REWARDSは世界各地で稼働しているグローバルウェアハウス・マネージメント・システムです。お客様の大切な商品を預かり、適切に配送するために、世界中の在庫を一元管理し、どこにいても正確で、きめ細かいロジスティクス・ビジネスをご提供することができます。

グローバル標準倉庫管理システム(NEWTON)

NEWTONは、小規模単一拠点~大規模複数拠点まで幅広く対応した、日本通運のグローバル標準倉庫管理システムです。世界中のどこでも日本通運グループでお預かりしたお荷物は、NEWTONがサポートします。

ASP型在庫管理システム(webWins)

webWinsは、インターネット対応型WMSです。インターネットにつながるパソコンがあれば、全国どこからでもシステムにアクセスすることが可能です。また、お客様が直接在庫状況を閲覧することが可能です。

書庫センターシステム

保管が義務付けられている書類や個人情報が記載された書類など、手元に置いておく必要がない書類を書類保管箱(ケース)単位で管理するシステムです。保管期限を管理し、保管ロケーションも管理しており、閲覧(出庫)管理も可能です。

物流情報システムに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。