日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス・ソリューション  >  物流情報システム  >  物流センターシステム(WMS)  >  書庫センターシステム

書庫センターシステム

保管ケースを基本単位に在庫管理し、保管期限管理も付加した書庫センター用システムです。

書庫センターシステムとは

書類を入れたケース単位で在庫を管理!

保管が義務付けられている書類や個人情報が記載された書類など、手元に置いておく必要がない書類を書類保管箱(ケース)単位で管理するシステムです。

保管期限(廃棄予定)を管理!

山積みの書類ケースの中から保管期限が過ぎたケースのみを見つけることは困難です。書庫センターシステムでは保管期限を管理し、保管ロケーションも管理しているので、無駄なスペースを使うことはありません。

閲覧(出庫)などによる入出庫履歴管理機能付!

一旦お預かりした書類ケースは「いつどこに出庫されたか」「いつ再入庫されたか」などの履歴を管理できます。

システム概要

新規入庫時

ケース用ラベルを発行し、保管場所と共にデータを管理します。

新規入庫時

閲覧時

ご指示頂いたケースをピッキング。事前登録されたオフィス・ご担当者にお届け。閲覧後は再保管。

閲覧時

物流情報システムに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。