日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ロジスティクス・ソリューション  >  物流情報システム  >  物流センターシステム(WMS)  >  グローバル標準倉庫管理システム(NEWTON)

グローバル標準倉庫管理システム(NEWTON)

NEWTONとは

NEWTON

NEWTONは、小規模単一拠点~大規模複数拠点まで幅広く対応した、日本通運のグローバル標準倉庫管理システムです。
世界中のどこでも日本通運グループでお預かりしたお荷物は、NEWTONがサポートします。

3PL競争力強化

汎用化された機能(部品)と、日本通運が長年培ってきた豊富な実績やノウハウを基に構築した「テンプレート」を組み合わせることで、お客様の業界特有のニーズに柔軟に対応するとともに、各機能を低コストかつ短納期で提供します。

  • 標準機能は開発せず設定で実装
    各機能は要件に合わせメンテナンス画面から設定することで、開発や改修を抑制します。
  • 機能群を「テンプレート」で準備
    顧客業界パターンごとに各機能の設定をテンプレートで準備しているため、導入作業を省力化できます。
  • 個別開発した機能は汎用化し「ライブラリ」にラインナップ
    顧客要件で新規開発する機能は新機能(部品)として開発し、標準化することで機能の充実化を図ります。

グローバル対応

多言語・多通貨に対応しています。

  • 標準では、3カ国語(日本語・英語・中国語)に対応
  • 担当者毎に言語切替が可能
グローバル対応

強固なITセキュリティ

サーバ機器からネットワークに至るまで、各種セキュリティ対策を施しているため、安心・安全な運用が可能です。

各種KPIデータの提供

お客様の売上拡大や経営効率化のために必要なロジスティクス指標データを提供します。

各種KPIデータの提供

システム概要

NEWTONの主な標準機能としては、下図にある「倉庫支援機能」を中心として、入荷から出荷までの倉庫内一連作業を円滑に実施できるようにするとともに、倉庫業務の前後処理となる、外部連携や配送支援も含めた機能をNEWTONは具備しています。
さらに日通の既存システムとの連携、配送各社との連携により、物流業務の最適化と、お客様の見える化を実現します。

システムの概要

N社様導入事例

お客様の基幹システムと連携し、入荷業務から配送業務までワンストップ運用を実現した事例です。

N社様導入事例

物流情報システムに関するお問い合わせ

日本通運が提供する商品・サービスに関する、お問い合わせ・ご意見をお受けしております。