日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2002年)  >  日通 綾瀬物流センターを開設 

日通 綾瀬物流センターを開設 

2002年02月25日

 当社は、2月22日、日本アイ・ビー・エム株式会社(大歳卓麻社長)の専用物流拠点となる「綾瀬物流センター」を開設しました。
 日本アイ・ビー・エム(株)は、同社の藤沢工場及び周辺拠点他で行っていたPC製品の『e-CC』業務を本施設に集約することにより、このサービスの一層の拡大を図っており、その戦略拠点として当社拠点が選定されました。また、東京・川崎・横浜・藤沢等の拠点に分散されているPC製品保管を一つの拠点に集約することで輸送効率の向上、エンドユーザーへの直送体制を構築し、顧客サービスのさらなる向上を図ります。
 本施設では、日本アイ・ビー・エム(株)の他に数社の関連企業の入居が決定しており、3PLの展開により、部品・製品在庫の最適化を図ります。
 綾瀬物流センターは、東名高速「厚木IC」まで約6.3km、幹線路である国道246号まで約15分の距離である、綾瀬市早川工業団地に位置しております。

以上

*e-CC:e-Customaization Center
       PC製品を顧客仕様にあわせてタイムリーなチューンアップを行う拠点

  
― 綾瀬物流センター概要 ―
 

 

 

 

 

 

所在地 神奈川県綾瀬市早川字上原2696-1
敷地面積 21,838.56m2
構造 鉄骨造3階建
延床面積
事務所
 2,379.29m2
倉 庫
22,015.16m2
その他
 1,706.25m2
26,100.70m2
主な仕様 貨物用エレベータ 3.0トン×5基、5.0トン×1基
   
床荷重
1.2トン/m2