日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2002年)  >  日通 インドネシアの営業拠点を拡充

日通 インドネシアの営業拠点を拡充

2002年05月29日

 当社のインドネシアにおける航空貨物現地法人、インドネシア日通(中田信彌社長)は、2002年1月にスラバヤに営業所を開設したのに引き続いて、バタム島に新たな営業拠点を開設いたします。

名称 インドネシア日通 バタム営業所
住所 Wisma Batamindo,Level 3 unit No.13
    JL.Rasamala,Wisma Batamindo
    Batamindo Industrial Park
    Muka Kuning-Batam Island Indonesia
電話番号 (0770)61-2277
従業員 4名
取扱業務 航空貨物輸出入取扱業務および関連業務
営業開始 2002年6月1日

 新規投資の増加著しいインドネシアにおいて、バタム島はシンガポールに近く、シンガポールにあるメーカーが、製造コスト削減を目的として生産拠点を移す際に注目されております。また、米国・シンガポールの二国間貿易協定の対象範囲に同島が含まれる方向で調整が進められており、今後米系メーカーの進出も見込まれています。
 当社では、このような市場動向を先取りし、お客様のニーズに即対応できるように、シンガポール政府とインドネシア資本の合併で開発され、日系メーカーが数多く進出している、バタム島バタミンド工業団地内に営業拠点を開設いたします。

以上