日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2002年)  >  日通 第1回モーダルシフトキャンペーンの結果 

日通 第1回モーダルシフトキャンペーンの結果 

2002年09月19日

 当社は、近年、環境問題等でモーダルシフトが注目を集めるなか、「モーダルシフト推進委員会」を発足させ、その推進を図っておりますが、具体的な推進の機会として、第1回のモーダルシフトキャンペーンを実施いたしました。
 このキャンペーンは、モーダルシフトとして関心の高い鉄道コンテナ輸送および内航海上輸送の積極的な利用促進を社内外へ強くアピールする内容とし、6月については、社内へのモーダルシフトについてのセールス手法等の教育を実施し、7月には、この月を拡販月間として位置付け、お客様をお招きして鉄道コンテナ・内航海上輸送の施設見学会を実施するなど、モーダルシフトのご紹介と積極的なセールス活動を展開いたしました。また、国土交通省が行った幹線物流の環境負荷低減に向けた実証実験事業へも積極的に応募してきました。
 拡販月間中の7月は、例年にはない台風の本土への影響等があり、特に鉄道輸送において残念ながら目標には及ばなかったものの、各地で新規顧客を獲得することができました。
 当社では、今後も「環境にやさしいモーダルシフト輸送」への取り組みを強化し、お客様への効率的な輸送のご提案を続けてまいります。

以上

拡販月間(7月)実績 
    目標個数   実績個数   対目標増減率   対前同増減率
内航海上輸送   31,463個   32,139個   102.1%   113.5%
    *12フィート換算個数
鉄道コンテナ   173,866個   160,258個   92.2%   95.4%
モーダルシフト施設見学会実施都市:札幌、東京、福岡、大阪(9月24日予定)