日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2004年)  >  日通 「The2003 Air Cargo Quality Survey」ランキング フレイトフォワーダー部門で第1位を獲得

日通 「The2003 Air Cargo Quality Survey」ランキング フレイトフォワーダー部門で第1位を獲得

2004年03月30日

 当社は、米国のInternational Logistics Quality Institute(ILQI)の発表による「The2003 Air Cargo Quality Survey」ランキングのフレイトフォワーダー部門で、総合第1位を獲得しました。
 このランキングは、米国で国際航空貨物ビジネスを展開するフレイトフォワーダーについて、産業・地域・利用規模・出荷量などによって抽出された800社以上の荷主が、「サービスの信頼性」「運賃レート」「トランジットタイム」「ネットワーク」「カスタマーサービス」「テクノロジー」の6つの項目について評価・集計したものです。
 この調査によれば、フレイトフォワーダーを選ぶ際、最も重要視される項目は「サービスの信頼性」で、次に「運賃レート」であるとされ、当社はこの何れの項目も第1位にランクされました。
 ILQIは2003年に設立された機関で、ランキング調査は今回が初めてとなりますが、今後も品質の維持・向上を図り、全評価項目で第1位の評価を頂けるよう、顧客満足度をさらに高めてまいります。

以上