日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2004年)  >  日通 Webサイトによる輸出手続き「Air-Wish」の運用開始

日通 Webサイトによる輸出手続き「Air-Wish」の運用開始

2004年08月06日

 当社は、国際航空貨物の輸出における煩雑な手続きをWebサイトを通じて簡素化するシステム「Air-Wish(呼名:エアーウィッシュ)」の運用を8月から開始しました。
 「Air-Wish」の主な機能としては、Webサイト上で、出荷および集荷の依頼・船積書類の作成・貨物貼付用ラベルの作成などを簡単かつスピーディに行い、お客様の事務手続きの効率化に貢献します。また、出荷依頼後、最新の貨物追跡情報を照会することも可能となっています。
 さらに、このサービスは、すべて無料でご利用いただけますので、お客様による新たなシステム開発の投資を行う必要もありません。お客様ごとにユーザーID・パスワードを登録管理することで、厳格なセキュリティのもとにデータ管理を行い、過去の出荷実績といった情報も容易に把握できます。
 今回開始するサービス内容はシステム全体の第1次開発部分となっています。今後も第2次・第3次と開発を進め、Webサイト上での「見積り依頼」、「インボイスの作成」、「出荷実績のダウンロード」などの機能を付加して、より高品質なサービスの提供を推進してまいります。

以上