日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2004年)  >  日通 兵庫・福崎物流センター事業所の開所式を挙行

日通 兵庫・福崎物流センター事業所の開所式を挙行

2004年09月01日

~マンダムグループ殿の3PL業務を始動~

 当社は、兵庫県の福崎企業団地内にて建設が進められていました総合物流施設の完成に伴い、9月1日に「福崎物流センター事業所」として開所式を挙行しました。
 この「福崎物流センター事業所」は、株式会社マンダムおよびマンダムグループ殿の物流業務全般を3PL(サード・パーティ・ロジスティクス)業務として請け負うことを主な目的に開設するもので(注)、開所式に伴い、3PL業務が実際に始動することとなります。
 施設面では、建物の4面を取り囲むかたちでトラックバースを設け、高床式と低床式の両方のホームを採用して、約40台のトラックが同時接車可能となっています。また、最新鋭の情報システムを導入し、倉庫内のロケーション管理も全てシステム化するなど、作業効率の向上を図るとともに、広範な作業内容に対応できる機能を有しています。
 当社は、マンダムグループ殿の3PL業務を企業における完全な物流アウトソーシングの代表的モデルとして捉えており、「福崎物流センター事業所」は当社の総合物流機能を象徴する施設になるものと考えています。

以上

   
(注) 2004年1月13日付の当社ニュースリリース「マンダムグループは日通に3PL業務を委託」を参照ください。
 
施設概要
  名称   日本通運(株)姫路支店 福崎物流センター事業所
  所在地   兵庫県神崎郡福崎町西治4
  敷地面積   40,466m2
  延床面積   23,542m2
  建物構造   鉄骨造り地上2階建、最大荷重4.5トンのエレベーター2基・垂直搬送機5台を設備
  その他   本施設は、プロロジス社の建設による「プロロジスパーク福崎」を当社専用に賃借するもので、マンダムグループ殿の3PL業務のほか、地元企業などへの物流サービス提供の拠点としても活用します。