日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2004年)  >  日通野球部 川井投手と金剛投手がドラフト会議で指名される

日通野球部 川井投手と金剛投手がドラフト会議で指名される

2004年11月17日

 当社の野球部は、11月17日都内ホテルで行われた、プロ野球の2004年度新人選手選択会議(ドラフト会議)において、在籍選手2名が指名を受けました。
 指名されたのは、川井 進投手(24才)と金剛弘樹投手(25才)で、川井投手が中日ドラゴンズから4巡目の指名、金剛投手も同じく中日ドラゴンズから9巡目の指名です。
 川井投手は、2003年に大東文化大から入社、最速145kmの速球とキレの鋭い変化球を武器とする本格左腕です。金剛投手は、2001年に立正大学から朝日生命に入社、同年12月の朝日生命野球部の休部に伴い2002年1月から当社に入社した、140km台の速球に変化球を交えて打ち取る本格右腕です。両投手は、当社野球部における左右のエースとして活躍し、本年の第34回全国社会人野球四国大会優勝や都市対抗野球大会本大会への連続出場などに大きく貢献してきました。
 両投手とも、ドラフト終了後、さっそく中日ドラゴンズの球団担当者と面談し、入団の意向を表明。今後、入団に向けて具体的な話合いを進めていく予定です。

以上

【 参 考 】
川井 進(かわい すすむ)
生年月日 昭和55年6月17日
守備 投手(左投・左打)
身長・体重 178cm・73kg
<球歴>
 上田西高校
 大東文化大学
 日本通運
日通野球部入部1年目から左のエースとして活躍。
チームの都市対抗野球本大会連続出場
(チームは2001年から4年連続、本人は在籍期間中の2年連続)に貢献。
  
金剛 弘樹(こんごう ひろき)
生年月日 昭和54年2月12日
守備 投手(右投・右打)
身長・体重 181cm・81kg
<球歴>
 帝京高校
 立正大学
 朝日生命
 日本通運
高校時代は、2年生の夏・3年生の春と甲子園に出場。
日通野球部では、右のエースとして活躍。
チームの都市対抗野球本大会連続出場
(チームは2001年から4年連続、本人は在籍期間中の3年連続)に貢献。
  
〔日本通運野球部出身の主なプロ野球選手〕
氏名 プロ入り年 球団名
堀本 律雄 昭和35年 読売ジャイアンツ、大洋ホエールズ
竹之内 雅史 昭和43年 西鉄ライオンズ、阪神タイガース
金田 留広 昭和44年 東映フライヤーズ、広島カープ
辻 発彦 昭和59年 西武ライオンズ、ヤクルトスワローズ、横浜コーチ
勝呂 博憲 昭和63年 読売ジャイアンツ、オリックスブレーブス、近鉄バッファローズ、近鉄コーチ
井出 竜也 平成6年 日本ハムファイターズ、読売ジャイアンツ
山田 洋 平成7年 中日ドラゴンズ、横浜ベイスターズ
大塚 晶文 平成9年 近鉄バファローズ、中日ドラゴンズ、サンディエゴパドレス
川中 基嗣 平成10年 読売ジャイアンツ
前田 和之 平成10年 オリックスブルーウェーブ、横浜ベイスターズ
広田 庄司 平成11年 福岡ダイエーホークス
木村 一喜 平成11年 広島東洋カープ
高橋 薫 平成11年 千葉ロッテマリーンズ
本柳 和也 平成13年 オリックスブルーウェーブ
牧田 勝吾 平成13年 オリックスブルーウェーブ
武田 久 平成14年 日本ハムファイターズ
小川 将俊 平成15年 中日ドラゴンズ