日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2005年)  >  日通、海外引越しの営業展開を刷新

日通、海外引越しの営業展開を刷新

2005年01月14日

~海外引越しホームページもリニューアル~

 当社は、本年1月15日から海外引越し業務における営業展開を刷新し、海外引越しホームページのリニューアルをはじめとして、新商品の発売や新サービスの開始などを実施します。
 当社は、1950年以来、日本における海外引越し業界のパイオニアとして、お客様の海外引越しに携わってまいりました。従来から、日本企業の海外展開に伴う転勤や長期滞在などへの営業展開を進めてきましたが、その一方で、海外留学・海外研修・ワーキングホリデー、さらには海外移住・リタイヤメント移住など、海外引越しの理由も多様化しています。今回の取組みは、こうした状況に対応して、企業や個人の区別に関わりなく、海外引越しをされる1人ひとりのお客様に、さらに密着したセールスやサービスを展開しようとするものです。いわゆる“顧客から個客へ”をキャッチフレーズとして、「日本から海外~海外滞在中~海外から日本」の様々な場面で、引越しとそれに伴う生活をオールラウンドにフォローアップしてまいります。
 お客様の状況やニーズに合わせて、当社の海外ネットワークをフルに活用し、高品質でバラエティに富んだ海外引越しサービスを提供させていただきます。

以上

  主な新サービス
   
海外引越しホームページのリニューアル
    ホームページ自体を優秀な「セールスマン」として位置付け、“明るく、楽しく、ためになる”ページ内容を追求。当社の海外引越しサービスはもとより、提携する会社との海外生活サポートサービスもわかりやすくご案内します。
      〔ホームページアドレス http://www.nittsu.co.jp/kaigaihikkoshi/index.html
新商品「セルフパックミニ」の発売
    荷物が少ない(ダンボール1~4個)お客様向けのパック商品。専用ダンボールと手続き書類をペリカン便で国内のお客様にお届けし、海外までの「ドア・ツー・ドア」サービスを低料金でご提供します。
海外引越しの見積りにタブレットパソコンを導入
    見積りの精度向上と標準化を目的として、タブレットパソコンを導入。お客様宅で見積書を即ご提示することも可能で、商談をスピードアップします。さらに見積りデータは当社グループの名護イーテクノロジー(株)に送信して、作業手配の指示などに情報処理を行い、受注後の業務を正確・迅速に進めます。
メールマガジンの配信
    お客様ごとにファミリーデータを登録し、ご希望に応じて「メールマガジン」を定期的に配信。海外で生活されるお客様の“ためになる情報”をお届けします。