日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2005年)  >  日通、東京・平井に大型倉庫を新設 

日通、東京・平井に大型倉庫を新設 

2005年01月17日

 当社は、隅田川グローバル・ロジスティクス支店が所管する東京都江戸川区平井の物流拠点内に大型倉庫(名称:平井6号倉庫)を新設し、1月17日に竣工式を行いました。
 平井拠点は、当社の首都圏における大規模物流拠点(敷地面積約25,700m2)のひとつで、従来は倉庫10棟(高層棟4棟・平屋棟6棟)を配置していました。しかしながら、平屋棟6棟については、すべて昭和40年代から50年代前半に建設されたもので老朽化が進んでいたため、今回、この平屋棟6棟すべてを取り壊し、新たに5階建ての大型倉庫を建設したものです。新設した倉庫は、解体した6棟分を上回る保管スペースを保有しており、多数のお客様企業の物流をサポートし、保管・流通加工・配送をはじめ情報管理も含めた多機能倉庫として運用することとしています。
 当社は、このたびの平井6号倉庫新設により、首都圏における総合物流機能をさらに強化し、多様化するお客様の物流ニーズに的確にお応えしてまいります。

以上

〔平井6号倉庫〕
  ・住所   東京都江戸川区平井5丁目1番1号
  ・構造   鉄骨鉄筋コンクリート造5階建
  ・建築面積   4,338m2
  ・延床面積   17,139m2
  ・主な仕様   荷物用エレベーター 4t×4基