日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2005年)  >  日通、札幌・流通センターに大型倉庫を新設 

日通、札幌・流通センターに大型倉庫を新設 

2005年02月08日

 当社は、札幌市白石区流通センターに大型倉庫(名称:新札幌物流センター)を新設し、2月8日に竣工式を行いました。
 このたび完成した「新札幌物流センター」は、当社の倉庫施設の中でも北海道では最大規模で、全社的にも大型物件となります。施設が所在する札幌都市圏は、北海道の人口の約3割を占め、生活関連物資などの物流ニーズが高い地域であり、本州からの貨物の到着・保管・道内配送の拠点でもあるため、倉庫を基軸とした共同配送やシステム輸送、流通加工などのサービス展開が必要とされています。「新札幌物流センター」は、これらの業務に対応するため、東西両面に計34台のトラックバースを設け、1階および2階の一部を定温倉庫仕様とするなど、多機能倉庫として運用し、多くのお客様企業を物流面からサポートできる体制としています。
 当社は、「新札幌物流センター」の稼動により、北海道地域における総合物流機能をさらに強化し、多様化するお客様の物流ニーズに的確にお応えしてまいります。

以上

〔新札幌物流センター〕
  ・住所   札幌市白石区流通センター7丁目432番地334
  ・構造   鉄骨鉄筋コンクリート造3階建
  ・敷地面積   19,200m2
  ・延床面積   倉庫部分22,331m2(うち定温倉庫 1,079m2)、事務所部分1,005m2
  ・主な仕様   荷物用エレベーター 4t×8基