日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2005年)  >  日通 2005年版「環境・社会報告書」を発行

日通 2005年版「環境・社会報告書」を発行

2005年09月28日

 当社は、このほど2005年版の「環境・社会報告書」を発行しました。
 当社では、2000年から「環境報告書」を作成していますが、本年2月の会社組織改正で「CSR部門」を新設したことにより、本年版から新たに「環境・社会報告書」として、環境保全のほか、社会性の側面に関する記述を増やしました。また、その特徴として、「社員の顔が見える報告書をつくる」をコンセプトに、関連業務に携わっている従業員の声を数多く紹介しています。
 CO2排出量削減に向けては、関係省庁・団体による昨年11月の「グリーン物流パートナーシップ会議」発足、本年2月の「京都議定書」発効、さらには来年4月の省エネルギー法改正など、様々な施策や法令が実施され、企業の社会的責任において、その確実な対応が求められています。
 当社は、地球にやさしい「環境保全」に努め、社会の信頼と共感を得られる「コンプライアンス経営」を推進して、これからも環境保全への取組みを強化してまいります。

以上