日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2006年)  >  2005年度ペリカン便発送個数・収入実績 

2005年度ペリカン便発送個数・収入実績 

2006年04月27日

 当社は、2005年度のペリカン便取扱い実績をとりまとめました。


1.ペリカン便発送個数
  個数 前同個数 対前同
ペリカン便 34,124万個(341,238,374個) 36,228万個(362,283,332個) 94.2%
 内)スーパーペリカン便 2,030万個(20,295,726個) 2,034万個(20,341,701個) 99.8%
 内)クールペリカン便 1,509万個(15,092,537個) 1,521万個(15,212,910個) 99.2%


2.ペリカン便収入
  収入 前同収入 対前同
ペリカン便 1,768億円(176,792,126千円) 1,886億円(188,598,651千円) 93.7%


◇概況
 2005年度については、お客様向け送り状発行システム「e-発行」サービスの開始、お届け時間帯サービスの細分化の実施(4区分から6区分へ)等、お客様の利便性を高める新サービスを提供するとともに、各支店の小口貨物営業専任者を増員するなど、営業体制の強化に取り組みました。しかしながら、同業者間の競争が激化した影響もあり、発送個数、収入とも前年度を下回る結果となりました。
 2006年度については、ペリカン便は域内荷物の強化、アロー便は全国トラック協会共用の送り状、エコリサイクル便等、新商品をラインナップして拡販体制に特化します。また、品質向上とローコスト策については、各センターへのイメージリーダーの導入計画を中心にさらに進めてまいります。

以上