日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2006年)  >  日通 ロシア サンクト・ペテルブルグに現地法人設立

日通 ロシア サンクト・ペテルブルグに現地法人設立

2006年06月30日

 当社は、ドイツにおける現地法人・ドイツ日本通運有限会社(本社:メンヒェングラッドバッハ市、社長:佐藤克実)を通じて、ロシアのサンクト・ペテルブルグに新会社「サンクト・ペテルブルグ日本通運有限会社」を設立し、7月17日より営業を開始します。
 これまでの当社におけるロシア物流は、フィンランドをゲートウェイとした一大市場モスクワ向けの消費財(主に電気製品)販売物流が主であり、昨年6月に更なる拡大をめざし、モスクワ駐在員事務所を開設して同地での市場調査、情報収集活動を行ってまいりました。
 また、この程、ロシア第二の都市サンクト・ペテルブルグにおいて、日系自動車メーカー等の進出が公表されたことを契機に、ロシアにおける自動車関連の物流市場が形成され、最大の港であるサンクト・ペテルブルグ港がロシア国内及び欧州へのゲートウェイとして需要が益々高まっていくもの判断しました。
 このような状況下、サンクト・ペテルブルグに新会社を設立し、同地からロシア物流への新しいソリューションをお客様に提案すべく、この度進出を決定いたしました。
 フィンランド・モスクワと三位一体の営業を展開し、日本、アジア発のみならず汎欧州の物流ニーズにも陸・海・空の総合物流サービスでお応えしてまいります。
 尚、この度のサンクト・ペテルブルグへの進出により、当社グループの海外ネットワークは(37)カ国・(189)都市・(319)拠点になります。また、欧州ネットワークとしては(20)カ国・(48)都市・(63)拠点になります。

以上

<新会社の概要>
名称: サンクト・ペテルブルグ日本通運有限会社
  Limited Liability Company “Nippon Express (St. Petersburg)”
所在地: Gapsalskaya street 5, lit. A, St. Petersburg, 198035, Russian Federation
電話: +7-812-335-7626
FAX: +7-812-335-7625
社長: 与田 守祐
営業開始: 2006年7月17日予定
資本金: 6百万ルーブル(約24百万円)
出資者: ドイツ日本通運有限会社 100%
事業内容: 海運貨物取扱、航空貨物取扱、陸上輸送貨物取扱、倉庫配送業務、引越貨物
付帯する物流関連サービス