日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2006年)  >  日通 弘前に高機能総合物流センターをオープン

日通 弘前に高機能総合物流センターをオープン

2006年09月01日

 当社は、青森県弘前オフィス・アルカディア団地内に日通航空「弘前ロジスティクスセンター」を9月よりオープンさせます。
 「弘前ロジスティクスセンター」は、津軽地区における企業の物流業務全般を3PL業務として請負うことを主な目的とし稼動しますが、併せて国際・国内航空貨物の集配拠点としても展開することになります。
 当施設は、東北自動車道大鰐弘前ICから約6キロ、弘前市中心部から2キロに位置し、有蓋のトラックヤード(約120坪)にレベラー2基を配備、2トン車から40フィートコンテナまで接車が可能となっております。また、お客様単位での3PL業務を可能にするため倉庫を5区分にし、空調設備を完備、防塵対策も施されております。
 今秋には、保税蔵置場としての許可を取得予定であり、それによりフォワーディング、通関、国内運送といったそれぞれ異なるカテゴリーの貨物を、ひとつの施設で同時に取り扱えるようになります。
 当社は、今後ますます多様化、高度化するお客様のニーズにお応えするロジスティクスサービスをご提供してまいります。

以上

施設概要  
名称: 日本通運(株)青森航空支店弘前ロジスティクスセンター
所在地: 青森県弘前市扇町1丁目1-5
TEL: 0172-29-5162
敷地面積: 11,443m2
延床面積: 3,893m2
建物構造: 鉄骨平屋建、高床式プラットホーム、トラックレベラー2基、
空調付保管倉庫、保税蔵置場(今秋予定)
営業開始: 2006年9月4日