日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2006年)  >  日通 中東欧ビジネスを強化

日通 中東欧ビジネスを強化

2006年10月19日

~ ポーランド共和国にポーランド支店を開設 ~

 当社のドイツ現地法人であるドイツ日本通運有限会社(社長:佐藤 克実)は、2006年10月1日に、ポーランド共和国ワルシャワ市にポーランド支店を開設いたしました。これにより当社グループの海外ネットワークは、計37カ国・194都市・333拠点となります。
 ポーランドは、ハンガリー、チェコ等の2004年5月にEUに新規加盟した中東欧諸国中でも、自動車関連産業を中心とする投資に加え、エレクトロニクス関連企業の大型投資も盛んに行われております。当社は、2006年3月にヴロツワフ市に駐在員事務所を開設し、日系企業および欧米企業のロジスティクスニーズに対応する体制を整備いたしましたが、今般、首都のワルシャワ市にポーランド支店を開設することにより、ポーランド各地に展開する顧客の多様化する物流への対応を強化してまいります。

以上

  名称 ドイツ日本通運有限会社 ポーランド支店
Nippon Express (Deutschland) GmbH Poland Branch
  所在地 Room 1150, Warsaw Financial Center ul.Emilii Plater 53, 00-113 Warszawa, Poland
  支店長 山本 岳児(Takashi Yamamoto)
  電話 +48-22-528-6852
  FAX +48-22-528-6858
  E-Mail TYamamoto@ned.de
  業務開始日 2006年10月02日