日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2006年)  >  日通グループ、フィリピンに国内配送倉庫専門の現地法人設立

日通グループ、フィリピンに国内配送倉庫専門の現地法人設立

2006年10月19日

 当社は、フィリピンにおける現地法人・ネップロジスティクス株式会社(本社:ラグーナ州ビニャン市、社長:小路 尚義)を通じて、新会社「ネップ・ディストリビューターズ・システム株式会社」を設立し、10月2日より営業を開始しました。同社の設立により近年高まる3PL業務への対応を目論見ます。
 これまで、フィリピンにおいては、輸出入フォワーディング業務を行うフィリピン日本通運(株)と特別経済区において倉庫・貿易業務を行うネップロジスティクス(株)の2社体制で事業展開をしていましたが、同社の設立を契機に三社連携による高品質な作業を展開し、グローバル企業の求める世界ネットワーク構築に寄与してまいります。
 なお、このたびの新設により、当社グループの海外ネットワークは37カ国・194都市・333拠点になり、アジア・オセアニアのネットワークとしては12カ国・81都市・165拠点になります。

以上

<新会社の概要>
名称 ネップ・ディストリビューターズ・システム株式会社
Nep Distributors System. Inc.
所在地 Unit3 Elisco Warehouse #74 Elisco Road Kalawaan Pasig City PHILIPPINES
電話 +63(2)640-5606
FAX +63(2)640-5627
社長 小路 尚義(ネップロジスティクス社長兼務)
営業開始 2006年10月2日
事業内容 荷受代行業務を含む、倉庫業務
原材料、部材、部品、及び製品の仕分け、保管、在庫管理、配送業務
商品の梱包、再梱包、流通加工