日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2006年)  >  日通野球部 下窪選手がドラフト会議で横浜ベイスターズより指名

日通野球部 下窪選手がドラフト会議で横浜ベイスターズより指名

2005年11月22日

 11月21日都内ホテルで行われたプロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)において、当社野球部の下窪陽介外野手(27才)が、横浜ベイスターズから5巡目で指名を受けました。
 下窪選手は、2001年に日本大学から入社、俊足、強肩の外野手で、4番バッターとして都市対抗野球大会6年連続出場、今大会では4割1分2厘で首位打者を獲得するなどし、チームのベスト4の原動力となりました。
 下窪選手は、ドラフト終了後、横浜ベイスターズの球団担当者と会談し、今後についての話合いを進めていく予定です。

【 参 考 】
下窪 陽介(しもくぼ ようすけ)
生年月日 昭和54年1月21日(27才)
外野手 (右投・右打)175cm、78kg
<球歴>
 鹿児島実業高校
 日本大学
 日本通運
◇1996年鹿児島実業高校(3年)第68回選抜高校野球大会優勝投手
◇2006年第77回都市対抗野球大会(首位打者4割1分2厘)
◇2006年インターコンチネンタルカップ大会に全日本メンバーとして参加。
  
〔日本通運野球部出身の主なプロ野球選手〕
氏名 プロ入り年 球団名
堀本 律雄 昭和35年 読売ジャイアンツ、大洋ホエールズ
竹之内 雅史 昭和43年 西鉄ライオンズ、阪神タイガース
金田 留広 昭和44年 東映フライヤーズ、広島カープ
辻 発彦 昭和59年 西武ライオンズ、ヤクルトスワローズ、横浜コーチ
勝呂 博憲 昭和63年 読売ジャイアンツ、オリックスブレーブス、近鉄バッファローズ、近鉄コーチ
井出 竜也 平成6年 日本ハムファイターズ、読売ジャイアンツ
山田 洋 平成7年 中日ドラゴンズ、横浜ベイスターズ
大塚 晶文 平成9年 近鉄バファローズ、中日ドラゴンズ、サンディエゴパドレス
川中 基嗣 平成10年 読売ジャイアンツ
前田 和之 平成10年 オリックスブルーウェーブ、横浜ベイスターズ
広田 庄司 平成11年 福岡ダイエーホークス
木村 一喜 平成11年 広島東洋カープ
高橋 薫 平成11年 千葉ロッテマリーンズ
本柳 和也 平成13年 オリックスブルーウェーブ
牧田 勝吾 平成13年 オリックスブルーウェーブ
武田 久 平成14年 日本ハムファイターズ
小川 将俊 平成15年 中日ドラゴンズ
川井 進 平成16年 中日ドラゴンズ
金剛 弘樹 平成16年 中日ドラゴンズ
古谷 拓哉 平成17年 千葉ロッテマリーンズ

以上