日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2007年)  >  日通 中国自動車メーカー東風汽車の物流子会社と業務提携 

日通 中国自動車メーカー東風汽車の物流子会社と業務提携 

2007年2月19日

~ 湖北省襄樊市・米系ディーゼルエンジンメーカーの調達物流開始 ~

 当社は、2月8日、中国・湖北省襄樊市にて、東風汽車公司の物流部門である襄管物流有限公司と業務提携の契約調印をし、湖北省襄樊市に進出している米系ディーゼルエンジンメーカーの現地合弁会社「東風カミンズエンジン有限公司」に対する引き取り型部品調達物流サービス(ミルクラン方式)を開始しました。
 当社と中国自動車メーカー第2位の東風汽車公司の物流部門とは、中国国内の自動車部品物流において従来から良好な関係にあり、これまでの実績、ノウハウをベースに同社と共同での物流改善提案が受け入れられ今回の調達物流の獲得につながりました。当面は湖北省内サプライヤー13社からの調達を開始し、華東地区から中国全土、将来的には米国からの輸入調達を視野に入れて展開を進めて行く計画です。
 中国では、外資系自動車メーカー、部品メーカーの中国内部品調達比率が急速に増加しておりますが、一方で各社とも国内調達時における物流コストの不透明さ、輸送品質の悪さなどが課題となっており、今般の引き取り型物流を採用することにより、メーカー側に対し、(1)在庫削減によるキャッシュフローの改善、(2)輸送効率の改善、(3)倉庫スペース削減・有効利用等の効果を提供することが可能となります。
 当社として、中国系自動車メーカーの物流会社との本格的提携は初の試みであり、今後、この取り組みをきっかけに他の中国自動車関連分野への進出を進めてまいります。
 なお、今回の提携現地法人は天宇客貨運輸服務有限公司であり、本プロジェクトのため同社襄樊支店を新設し対応してまいります。
 (1月末現在、当社の中国拠点 30都市、19法人、71拠点)

以上