日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2007年)  >  上海向け航空高速輸送サービス『超級速遞(略称:超速!上海)』販売開始!

上海向け航空高速輸送サービス『超級速遞(略称:超速!上海)』販売開始!

2007年2月28日

~ 従来サービスと比較しリードタイムを24時間短縮 ~

 当社は、自社ULDインタクト(※1)による高品質な航空高速輸送商品、『超級速遞(略称:超速!上海)』を3月1日より発売いたします。
  『超速!上海』では、発着地での作業を最大限まで高速化し、ANA&JPエクスプレス(以下AJV社)の羽田・関空発深夜便(週5便)を利用することで24時間のリードタイム短縮(当社比)を実現しました。
 この新商品では、千葉県原木、または関西空港の自社施設(CFS)に夜間搬入された貨物についても夜間通関を行い、当日のAJV社深夜便へ搭載します。
 上海浦東国際空港到着後は、当社現地法人による24時間オペレーション体制で直ちに自社輸入保税上屋へ搬入され、上海税関とのデータEDI化による通関時間短縮のメリットを生かし、上海市内、および蘇州・無錫などへもフライト到着日中の配達が可能となりました。
 さらに、当商品では、発地CFSから着地CFSまでULD単位で一貫輸送を行なうことで従来以上に高品質なサービスを提供しております。
 当社は、今後も更なる高品質なサービスの実現とリードタイムの短縮を目指し、お客様の多様な物流ニーズに対応してまいります。
※1 ULD - Unit Load Device(航空機搭載用パレット・コンテナ等の器材)の略。

以上