日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2007年)  >  日通グループ グリーン購入「GREEN COOPS」を開始

日通グループ グリーン購入「GREEN COOPS」を開始

2007年3月27日

 当社は、グリーン購入を全社的に推進するため、日通商事の協力を得て、グリーン商品のWEB発注システム「GREEN COOPS(グリーンクープス)」を本年1月から立ち上げ試行してきましたが、来る4月より、カタログを作成し本格稼動することとしました。
 これは、文具や事務機器の購入にあたって、グリーン商品を中心に選択・発注できるシステムで、グリーン商品の購入促進だけでなく、購入率の把握も可能となるとともに、当社の経理システムとも連動しているため、事務の簡素化も図れます。また、当社向けに低価格に設定されているため、コスト削減にも寄与することが期待されています。
 「グリーン購入」とは、2001年4月に施行された「グリーン購入法」に基づき、事務用品などの購入にあたっては、限りある資源を有効に活用するため再生資源から製品化された「グリーン商品」を優先的に選択し、環境負荷低減に貢献しようというものです。
 当社は、環境憲章に定める行動原則のひとつとして「グリーン購入の推進」を掲げていますが、今後もグループ会社への展開もあわせ、さらなる取り組みを進めてまいります。

以上

新たに作成されたGREEN COOPSカタログ