日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2007年)  >  日通 「長野ロジスティクスセンター」を竣工

日通 「長野ロジスティクスセンター」を竣工

2007年6月19日

 当社は、長野県須坂市に新たな物流拠点として「長野支店長野ロジスティクスセンター」を竣工いたしました。
 「長野ロジスティクスセンター」は、上信越自動車道須坂・長野東インターチェンジより1km、当社長野ペリカン・アロー支店長野ターミナル隣接地に建設、交通アクセスの良さと、+5℃~+35℃までの幅広い温度帯に対応できる定温保管庫を設置することで、食品関連や精密機械等の保管、流通加工業務に最適な施設となっています。
 また、ターミナル隣接地に貨物を集約することで物流効率化を促進、CO2削減、環境負荷の軽減といった環境への配慮も行っており、現在、施設物流効率化法に基づく総合物流効率化計画の特定流通施設として申請中です。
 当社は、今後ますます、高度化・多様化するお客様のニーズにお応えするロジスティックスサービスをご提供できるよう積極的に取り組んでまいります。

以上

 
<長野ロジスティクスセンター施設概要>
1.所在地   長野県須坂市大字井上字砂田1700番地1
2.敷地面積   8,056m2
3.延べ床面積   7,843m2(2,373坪)(下屋・庇・保管庫除く)
4.庇部分   2,486m2(753坪)
5.保管庫面積   637m2(193坪)
  建物構造:鉄骨2階建て