日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2007年)  >  日通、ユニフォームを一新

日通、ユニフォームを一新

2007年9月19日

 当社は、2007年10月に創立70周年を迎えるにあたり、1990年に制定し約17年間着用してきた現在のユニフォームを一新します。
 新ユニフォームは、「信頼性がある」「安定感がある」といった当社従来の企業イメージに加えて、「清潔感」「躍動感」「オリジナリティ」を表現し、当社がお客様に接するサービス業であることをアピールしています。色については、商品ロゴや車両に使用している「ブルー」「イエロー」に「フォーマル」なイメージのあるグレーを取り入れました。
 また、柄や色の組み合わせにより、活動的でさわやかなイメージを表現し、一目で当社であることがわかるデザインといたしました。
 ユニフォームの素材には、吸汗速乾性のある生地や、ストレッチ性の高い生地を採用し、作業時の快適性・機能性を高めました。また、夜間作業時の安全性を考慮し、ズボンのサイドポケットに反射テープを取りつけました。
 さらに、新しいユニフォームの最大の特徴として、管理ツールにICタグを採用し、RFIDによる管理を行うことといたしました。これにより従業員への貸与から廃棄までの管理を徹底、省力化できるようにしました。
 当社は、新ユニフォーム導入を機に、「With Your Life」の企業スローガンのもと、より一層お客様サービスの向上に取り組んでまいります。

以上

※警備輸送業務のユニフォームおよび航空便のポロシャツは従来のデザインを継続します。

日通、ユニフォームを一新