日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2007年)  >  日通 「CSR報告書2007」を発行

日通 「CSR報告書2007」を発行

2007年10月31日

 当社は、このほど「CSR報告書2007」を発行しました。
 当社では、環境保全の取り組み等による社会への貢献を経営の重要課題の一つとして位置付け、様々な取り組みを進めてきました。そして、その取り組みを社会に開示し、社会との環境コミュニケーションを図ることを目的に2000年に「環境報告書」を発行しました。
 2005年には「環境・社会報告書」として内容の充実を図り、本年からは「CSR報告書」として、環境保全対策・社会性に加え、マネジメント体制も含め、バランスよく開示することといたしました。
 掲載内容は、活動の目標と実績について、「CSR全般の目標と実績」として、環境以外の項目も加えて、わかりやすくまとめています。環境関連では、昨年までの当社単体のトラック等移動発生源に起因するCO2排出量のみならず、施設でのエネルギー使用を発生源とするCO2も含め開示すると同時に、グループ会社(連結会社)から発生するCO2も開示いたしました。
 また、各支店とその周辺の地域の関わりや社会貢献活動について、より詳しく紹介し、活動内容の写真を多く取り上げました。
 さらに、今回は「CSR報告書」に名称を変更するにあたり、特別企画として、対談「持続可能な物流を目指して」を掲載いたしました。
 なお、2000年発行の「環境報告書」から本年発行の「CSR報告書」まで、過去8回発行した報告書は、当社ホームページに掲載しております。
 これからも、いつの時代にも社会から求められ信頼される当社であるために、企業の社会的責任を果たしてまいります。
 

 ホームページ http://www.nittsu.co.jp/about/env_report.html

以上