日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2007年)  >  米国日通、カリフォルニア州で発生した山火事被害に義援金を寄付

米国日通、カリフォルニア州で発生した山火事被害に義援金を寄付

2007年11月20日

 当社の現地法人米国日本通運株式会社(社長:千田賢了)は、米国カリフォルニア州で発生した山火事被害に対する義援金として、日本通運基金より、米国赤十字社(American Red Cross)に対し、20,000ドルを寄付いたしました。

以上

※「日本通運基金(Nippon Express Foundation)」
米国日本通運(株)の創立30周年記念事業のひとつとして、地域への社会貢献を進めるために1992年に設立。全米における社会的活動や文化活動への寄付等を実施。最近では、2001年9月11日に発生したテロ事件後の復興支援として米国赤十字社に寄付を実施。