日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2008年)  >  日通、「南京都物流センター」を竣工

日通、「南京都物流センター」を竣工

2008年4月8日

 当社は、京都府南部エリアの物流拠点として「南京都物流センター」を竣工しました。
 「南京都物流センター」は、久御山(くみやま)工業団地や枚方中小企業団地に隣接する京都府と大阪府との境に位置し、名神高速道路・京滋バイパスに乗り入れが可能な第2京阪道路の久御山南インターチェンジからすぐの交通アクセスの良い好立地です。
 当センターは、入出庫・保管はもちろん、流通加工まで行えるスペースのほか、貴重品庫も完備し、さらに、2台の高速・高機能エレベーターと垂直搬送機も設備するとともに、1階には、ペリカン便等小口貨物の拠点も併設して、輸送・保管・加工・梱包・小口発送等、お客様のあらゆるニーズにお応えします。
 「南京都物流センター」の竣工により、2004年9月に竣工した「自動車事業所」(京都市右京区 延べ床面積16,598m2)とあわせ、京都府南部・大阪府北部をカバーする2大物流拠点の整備が完成いたしました。
 当社は、今後ますます、高度化・多様化するお客様の物流ニーズにお応えするロジスティクスサービスをご提供できるよう積極的に取り組んでまいります。

以上

【南京都物流センター施設概要】
所在地 : 京都府久世郡久御山町大字佐山小字中道18-1
敷地面積 : 9,494m2
延べ床面積  : 16,292m2
構 造 : 鉄骨鉄筋コンクリート造5階建て