日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2008年)  >  日通、試験問題専用輸送システム「テストセキュリティガード(TSG)」を発売

日通、試験問題専用輸送システム「テストセキュリティガード(TSG)」を発売

2008年7月30日

 当社は、全国各地で開催される各種資格試験や入学試験の問題を会場まで運搬し、試験後は、解答用紙を回収し、完全なセキュリティ管理で一貫輸送する試験問題専用輸送サービス「テストセキュリティガード(TSG)」を、8月1日より販売開始します。

 現在、各種試験の試験問題は、比較的小規模な会場は混載便で輸送し、一定の規模以上の会場は貸切便、または主催者が直接運搬しているのが実態で、やり直しの許されない試験問題を、安全かつ確実に輸送する専用の商品はありませんでした。主催者による運搬は、大きな負担となっており、また、運搬を委託する場合でも、そのセキュリティ管理は大きな課題となっていました。
 当社では、これまでも、一般貨物の輸送とは異なる重要な貨物を輸送するサービスとして、「貴重品輸送システム」を開発、販売しておりますが、この度、試験問題輸送について、安全な輸送はもちろんのこと、各種試験問題、解答用紙の輸送をトータルサポートする専用のサービス「テストセキュリティガード(TSG)」を開発いたしました。

 本サービスは、貴金属や有価証券の輸送で実績のある「貴重品輸送システム」をベースとしたセキュリティの高い輸送に加え、GPS管理、セキュリティトランク、本人認証、貴重品専用の保管スペースでの一時保管など、安全性を極限まで追及したオプションサービスを提供します。また、万が一の場合に備えた「試験問題輸送専用保険」を取り揃えました。

 当社は、今後も、これまで培ってきた航空貨物輸送のノウハウと特色を最大限生かした「付加価値の高い輸送サービス」を開発、ラインナップを充実させ、トータルロジスティクスサービスの充実を図ってまいります。

以上