日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2008年)  >  「Amazon.co.jp」における販売商品のローソン店頭での受取りサービスを開始

「Amazon.co.jp」における販売商品のローソン店頭での受取りサービスを開始

2008年9月3日

 当社は、株式会社ローソンとペリカン便を利用した通販会社向けサービスの一環としてローソン店舗での受け取りができる「コンビニ受取りサービス」の提供を開始し、オンラインストアの「Amazon.co.jp」様(http://www.amazon.co.jp/)の取扱を7月よりはじめました。受取サービスが利用可能な店舗は、ローソン全店舗(8,522店舗「ローソンストア100」を除く/2008年7月末現在)で、大型商品等一部を除き受取が可能です。

 「Amazon.co.jp」では、サイトご利用のお客様から「コンビニで受取りができるサービス」を提供して欲しいとの声が多数あり、Amazon.co.jpの商品配送サービスを実施している当社と株式会社ローソンが「ローソン」店舗の店頭端末Loppiを利用した「コンビニ受取りサービス」を企画し、展開の運びとなりました。
「コンビニ受取りサービス」は、様々なライフスタイルに対応し、宅配便の受け取り時間に制約されることのない利便性をお客様へ提供するとともに、ご不在による持ち戻りを減らすことによりCO2削減と社会環境にも貢献したサービスです。店頭での商品代金の決済も可能で、今後積極的に通販会社への展開を図ってまいります。

 当社は、今後もお客様の利便性を高め、ご満足いただけるサービスを提供してまいります。

以上

【コンビニ受取りサービス概要】
1. 「Amazon.co.jp」で欲しい商品を注文
2. 受取り希望の「ローソン店舗」を指定
3. 受け取り可能通知メールに記載された「問合せ番号」と設定された「認証番号」の2つを持って、該当のローソン店舗に来店
4. ローソン店舗店頭端末「Loppi」の「コンビニ受取りサービス」を利用し、本人認証を行い「Loppi」より出力された「引換票」を持ってレジへ
5. お客様は身分証明書(免許証等)の提示をローソン店舗従業員に行い、商品を受け取る。(代引きのサービスもご利用可能です)
【メリット】
  • 好きな時間にローソン全店舗で24時間受取り可能(一部店舗を除く)
  • 自宅や勤務先の近くなど、商品受取りに都合の良いローソンを指定することが可能
  • 商品に個人情報が記載されないため、個人情報の守秘が可能