日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2008年)  >  日通野球部 野本選手がドラフト会議で中日ドラゴンズよりドラフト第1位指名

日通野球部 野本選手がドラフト会議で中日ドラゴンズよりドラフト第1位指名

2008年10月31日

 10月30日都内ホテルで行われたプロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)において、当社硬式野球部の野本 圭外野手(24才)が、中日ドラゴンズから1巡目で指名を受けました。

 野本選手は、2007年に駒沢大学から入社、入社前から強打、俊足、強肩の三拍子揃った外野手として知られ、2006年インターコンチネンタルカップ、ドーハアジア大会に出場、2007年にはIBAFワールドカップに日本代表として出場しました。当社野球部においても、入社後から主力選手として、都市対抗野球大会や社会人全日本選手権出場の原動力として活躍しました。

 なお、野本選手は、11月13日から開催される第35回社会人野球日本選手権大会終了後、中日ドラゴンズの球団担当者と会談し、今後についての話合いを進めていく予定です。

以上