日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2009年)  > 日通キャピタル 「発行体格付け」を取得

日通キャピタル 「発行体格付け」を取得

2009年5月11日

2009年5月11日

報道関係各位

日通キャピタル株式会社


日通キャピタル 「発行体格付け」を取得


  日通キャピタル株式会社(社長:大出 勇)は、このたび株式会社格付投資情報センター(R&I)より、日通グループの高い信用力を反映して、発行体格付A+を取得いたしました。

 現在、当社では、e-決済サービス事業の推進、JPエクスプレス株式会社のコレクトペリカン便のサポート等に加え、ロジスティクスファイナンス事業も積極的に展開しております。
 このたび、さらなる成長を目指し、当社財務の健全性を明らかにする為に、客観的評価としての「発行体格付け」を取得いたしました。

格付け:A+(シングルAプラス)

 なお、CP格付けについては、2009年3月12日、R&I社より格付けa-1(a-ワン)(発行限度額500億円)を取得しております。

  当社としては、これを契機に、日通グループの金融会社として信用力をさらに高め、業容の拡大に努めてまいります。

以上