日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2009年)  > 日通、高速航空輸送サービス『超級速遞(ちょうきゅうそくてい)』を東アジア4都市に拡大

日通、高速航空輸送サービス『超級速遞(ちょうきゅうそくてい)』を東アジア4都市に拡大

2009年11月9日

 当社は、多くのお客様にご愛顧をいただいております『超級速遞(略称:超速)』の対象仕向地を、10月26日から、東アジア4都市に拡大いたしました。従来の上海向けサービスに、台北、香港、ソウルが加わり、高速航空輸送サービス『超速』は、『超速!上海』、『超速!台北』、『超速!香港』、『超速!仁川(インチョン)』の4種類となります。

 『超速』サービスは、深夜に羽田空港を出発する便を使用することにより、夕刻に当社施設に搬入された貨物を当日夜のフライトに搭載、翌日早朝に最終仕向地に到着させることができます。これにより、従来サービスに比べ、約6時間の所要時間短縮が可能となりました。
 また、近日中に、アジア発日本向け高速輸送サービスの販売も開始する予定です。

 当社は、『超速』サービスの仕向地拡大により、お客様のアジア向け緊急輸送を幅広くサポートすると共に、今後も更なる高品質なサービスの実現とリードタイムの短縮を目指し、お客様の多様な物流ニーズに対応してまいります。

以上

日通、高速航空輸送サービス『超級速遞(ちょうきゅうそくてい)』を東アジア4都市に拡大