日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2010年)  > 日通、海上混載輸送アロー・インターナショナルで「どあコン」シリーズを拡充~中国東北地区の主要都市向けパッケージ商品 Doorデリバリーサービスを開始~

日通、海上混載輸送アロー・インターナショナルで「どあコン」シリーズを拡充

2010年2月22日

~中国東北地区の主要都市向けパッケージ商品 Doorデリバリーサービスを開始~

 当社はこの度、大連向け海上混載サービスに中国東北地区の主要都市向けドアデリバリー・サービスを加えた「どあコン・大連」「どあコン・瀋陽」「どあコン・長春」「どあコン・ハルピン」を3月1日(月)から開始致します。

 従来、当社の中国東北地区向け混載サービスでは、既存の大連向け海上混載を使用し、大連CFS到着以降の費用は都度現地側で見積りをしていました。
 今般開始するサービスは東京・横浜・大阪・神戸の各CFSで受けた通関済み貨物を  大連向け海上混載便に搭載、大連CFS到着後、混載トラック便に積み替えて中国東北地区主要都市の最終配達先まで輸送するもので、着地側費用を含んだ、円建てのわかりやすいパッケージ料金として設定しております。これにより、お客様にとってトータル物流コストの把握、航空輸送とのコスト比較が容易になります。

 中国東北地区では地域経済格差解消と内需拡大を目指した東北振興政策が、中国政府主導のもと進められており、これに伴って各種インフラの整備や、新たな外国資本の進出が見込まれております。また華南地区と並び、中国における自動車産業の一大集積地として、自動車及び部品メーカーが集まっている地区でもあります。

 当社は本パッケージ商品を海上混載サービスのラインナップに加えることで、高まる中国東北地区への輸送ニーズに応えるとともに、これからも多様な物流ニーズに対応してまいります。

以上

商品名 「どあコン・大連」「どあコン・瀋陽」「どあコン・長春」「どあコン・ハルピン」
配達エリア 大連市・瀋陽市・鞍山市・営口市・錦州市・撫順市・丹東市・吉林市
長春市・ハルピン市・唐山市 (但し、一部地域を除きます)
運賃体系 1Revenue Ton (1立方米または333kgのいずれか大きい方)あたりの円建てフラットレート
日通、海上混載輸送アロー・インターナショナルで「どあコン」シリーズを拡充