日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2010年)  > 日通とデジタルガレージ、通販事業者向けの支援サービスを提供する合弁会社を設立へ~Eコマースの販促支援からサイト構築、決済、倉庫、物流までをワンストップで提供~

日通とデジタルガレージ、通販事業者向けの支援サービスを提供する合弁会社を設立へ

2010年3月26日

~Eコマースの販促支援からサイト構築、決済、倉庫、物流までをワンストップで提供~

 当社と株式会社デジタルガレージ(代表取締役/グループCEO:林 郁、以下:DG)は、合弁で、Eコマースを利用する通販事業者のフルフィルメント業務を支援する新会社を2010年6月1日に設立することで合意しました。

 日本の通販市場は堅調に拡大を続けていますが、特に最近のEコマース市場の伸長は著しく、様々な業種から通販市場への参入が相次いでいます。こうした中で、販売、受注から決済、在庫管理、出荷配送、代金回収までを一貫して提供し、より効率的で、コスト低減を可能にするフルフィルメントサービスの選択は、Eコマースを運営する上で重要な課題となっています。市場ではこれまで、フルフィルメント業務のアウトソーシングサービスはありましたが、Eコマースにおいて鍵を握る、インターネット上でのマーケティングから物流までをトータルにサポートできるものはありませんでした。
 新会社はこうした課題の解決を目指して、主に中小のEコマース事業者を対象に、当社の持つグローバルな物流ネットワークと、「Twitter」の日本展開を支援しているDGの持つ「IT」「マーケティング」「ファイナンス」に関するノウハウを組み合わせ、「リアルとバーチャル」を結びつけた統合サービスを提供いたします。
 将来的に新会社の事業は、両社が持つ機能をさらに組み合わせることで、国内外を結ぶクロスボーダーの通販事業にとって有効なソリューションとなることが期待できます。

 両社は、4月から設立準備室を発足させ、新会社の設立と新事業の開始に向けた準備を進めてまいります。本サービスの開始は2010年10月1日を予定しており、新会社名や代表者、サービスの詳細は順次お知らせいたします。

 当社は、今後もお客様のニーズを的確に捉えた物流サービスの提供に努めてまいります。

以上

◆合弁会社の概要

  (1)商号 未定
  (2)設立 2010年6月1日(予定)
  (3)資本金 1億円(資本準備金1億円)
  (4)本社所在地 東京都渋谷区(予定)
  (5)事業内容 インターネットによるEコマースサイトとそれに必要なフルフィルメントサービス及び集客・販促支援の総合サービス
  (6)出資内容 当社66%、株式会社デジタルガレージ34%

◆DGの概要

商号 株式会社デジタルガレージ
代表者 代表取締役CEO 林 郁(はやし かおる)
本店所在地 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 代官山DGビル
資本金の額 1,835百万円
事業内容 事業者向けビジネスを展開するハイブリッド・ソリューション事業、個人向けビジネスを展開するメディア・インキュベーション事業、投資・育成を展開するベンチャー・インキュベーション事業
設立年月日 1995年8月17日
URL http://www.garage.co.jp/