日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2010年) > 緊急貨物の輸送コストを抑える輸入配送パッケージ商品 「超級速遞!羽田PLUS」発売

緊急貨物の輸送コストを抑える輸入配送パッケージ商品

2010年8月3日

~「超級速遞(ちょうきゅうそくてい)!羽田PLUS」発売~

 当社は、2009年12月より販売している輸入高速航空サービス「超級速遞!羽田」に、新たに日本側の輸入通関と配送をプラスしたパッケージ商品「超級速遞!羽田PLUS」を7月26日より発売いたしました。

 当商品は、羽田空港到着日の同日配達をスタンダードとした、輸入高速ドアデリバリーサービスです。香港や上海などアジア主要空港からの緊急貨物を、早朝時間帯に羽田空港へ到着するフライトに搭載、到着後速やかに輸入通関を行い、当日18時までに東京都内及び神奈川県内の配達先(一部地域を除く)へお届けいたします。

 早朝着のフライトに、当社一貫によるスピーディーな輸入オペレーションと積合せトラック輸送を組み合わせることで、廉価な高速輸送サービスを実現しました。
 さらに、出発空港から配達先まで、通しの料金を設定しており、お客様にとってトータルコストの把握が容易となります。今年10月の羽田空港の再国際化以降は、配達地域を順次拡大していく予定です。

 当社は今後も、高品質なサービスを拡充し、お客様の多様な物流ニーズにお応えしてまいります。


以上