日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2010年) > 日通、世界的な海外引越取扱業者団体「FIDI」に加盟

日通、世界的な海外引越取扱業者団体「FIDI」に加盟

2010年9月24日

 当社は今般、海外引越事業のさらなるネットワーク強化のため、世界的な海外引越取扱業者の団体である「FIDI」(Federation Internationale des Demenageurs Internationaux)に加盟いたしました。

 「FIDI」は、ベルギーに本部を置き、世界各国の主要な海外引越取扱業者が加盟している団体で、ネットワークは約100カ国、会員数は500社以上にのぼります。会員登録に際しては、同団体が設定した国際品質規格である「FAIM」(FIDI Accredited International Movers)を取得する必要があり、今般、当社はこれを取得いたしました。
 財務面での安全性やスタッフの熟練度、適正な施設・資材などに関する基本的品質基準はもとより、事故対応やフィードバックによる業務改善の仕組み等、独自に設定された多くの品質基準をクリアすることで、はじめて「FAIM」を取得することができます。これにより、日系企業だけでなく、グローバルに人材を派遣する外資系企業に対しても当社の品質をアピールすることが可能となりました。
 また、当社は世界37カ国にネットワークを広げておりますが、未だ拠点を設けていない国や、自社拠点だけではカバーできない地域も存在しています。今後は、これらの国・地域においても「FIDI」加盟業者のネットワークを利用することで、海外引越サービスの適用範囲を拡大してまいります。

 当社は、海外引越事業において、これからもお客様のさらなる利便性向上のため、きめ細かなサービスを提供してまいります。

以上