日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2010年) > 日通、海外4地域の代表らを集め「第6回海外地域代表者会議」を開催

日通、海外4地域の代表らを集め「第6回海外地域代表者会議」を開催

2010年11月15日

 当社は11月10、11日の2日間、本社(東京都港区)にて「第6回海外地域代表者会議」を開催いたしました。
 海外地域代表者会議は国際事業拡充と戦略の検証、各地域間の意思統一を目的として2005年より毎年行われており、今年で6回目となります。
 会議には会長、社長、副社長以下国内の関係役員及び各部長の他、海外から米州、欧州、東アジア、南アジア・オセアニアの各地域総括の役員ら、総勢約70名が出席いたしました。

 会議では、「日通グループ経営計画 2012 -新たなる成長へ-」の基本戦略の柱である「グローバルロジスティクス企業としての成長」について、国際関連事業売上高比率50%の将来的な目標達成に向け、海外4地域と日本が一体となって推進していく、というメッセージが出されました。
 また、グローバル市場における事業展開、ワンストップ営業の推進、ロジスティクス営業の強化、海外経営人材の採用と活用について、各地域の特性を踏まえた施策、実行計画が提起され、目まぐるしい経営環境の変化にも耐えうる先進的な取組みを実行していくことで、成長目標の早期達成を目指していくことを確認しあいました。

 当社は今後も、世界中に広がるネットワークと、蓄積されたノウハウを活用し、グローバルロジスティクス企業として、高度化・多様化するお客様のニーズにお応えしてまいります。


以上