日本通運 日本通運

  1. 日通トップ  >  ニュースリリース一覧(2011年)  > 日通、上海発博多港経由関東向けの一貫輸送サービス「E-WING(イーウィング)」を販売開始

日通、上海発博多港経由関東向けの一貫輸送サービス「E-WING(イーウィング)」を販売開始

2011年3月4日

 当社は、上海-博多間の高速RORO船「上海スーパーエクスプレス(以下、SSE)」による外航輸送と、内航船「ひまわり」による博多―東京間の内航輸送を組み合わせた一貫輸送サービス「E-WING(イーウィング)」の販売を3月から開始いたします。

 本サービスは、SSEで上海から博多港まで海上輸送した20FT・40FTコンテナ積載貨物を、博多港のSSE専用バースに隣接するクロスドックセンターにおいて、内航輸送専用のウィングトレーラーへ積み換え、博多港からは内航船ひまわりで東京港まで海上輸送するものです。配達地域は東京港から40キロ圏内のお客様DOORまでとし、料金も配達費用を含む、わかりやすいパッケージとして設定いたしました。これにより、お客様にとっては、トータル物流コストの把握が容易に行えます。また、博多港から配達まで、ウィングトレーラーを使用することにより、東京港での荷役作業時間短縮と安全性の向上を実現いたしました。

 当社は、SSE及び内航船の優れた定時性と、本船作業・ウィングトレーラーへの積替え作業をすべて自社で行うことによる安全品質の確保、SSE+内航船の組み合わせ輸送によるCO2削減等により、高度化するお客様の様々なニーズにお応えしてまいります。

以上

日通、上海発博多港経由関東向けの一貫輸送サービス「E-WING(イーウィング)」を販売開始
■標準スケジュール(週2便)
上海CY発 博多CY着/クロスドック (東京港より40km圏内)配達
月曜日 水曜日 金曜日
木曜日 土曜日 月曜日